SCHEDULE

  • 08.17Sat.2024

    チチンプイプイと辻井貴子LIVE

    18:00

    3,000円+ドリンク

    チチンプイプイ(佐藤克彦、佐藤杏)、辻井貴子(元やぎたこ)

    やぎたこの貴子さんにライブをしてもらいたかった。それは、やなぎさんが亡くなってソロ活動をはじめていてから、ずっと思っていたことだ。しかし、どうライブを組んでいいか悩んでいたところ、偶然にも同じライブ会場に全員が集合していたのだ。その瞬間に電流が走り、咄嗟にこの組み合わせでライブをしようと電光石火の如くスケジュール調整し決定したのである。この組み合わせ。どのような相乗効果が表れるのか実に楽しみである。お客様より楽しみにしている自分がいる。そう。自身が楽しみなライブはお客様強くオススメしたいのである。
    ★2024年8月17日(土)開場/18時 開演/18時半
    ★ミュージックチャージ/3,000円+ドリンク
    ※ご予約は下段のボタンより
    ※店舗ご来店やお電話でのご予約は営業時間内に限ります。また、演者への直接予約も可能です。
    ★辻井貴子プロフィール/20歳を過ぎて、初めてギターを手にした。地元横浜でのバンド活動ののち、シンガー・ソングライター”やなぎ”と共に2009年3月にデュオ「やぎたこ」を結成。アメリカン・フォークを独自の演奏とアレンジで歌い、評判を呼んだ。年間100本近いライブを重ね、アルバム5作を発表する13年の活動期間を経て、2022年4月にソロ活動をスタート。全国を歌い歩くライブ活動を、そのまま継続している。ギター、オートハープ、バンジョー、アコーディオン、ピアノなどと共に、透き通った声で愛おしさ溢れる歌を響かせるシンガー・ソングライター。
    初めてのソロ・アルバム「わたしのうた」を、2024年1月1日に発表した。
    ★チチンプイプイ(佐藤 杏)プロフィール/1992年8月6日生まれ 新潟県阿賀野市出身。5 歳の時に父の影響で音楽を始め、ステージに立つようになる。10 歳で作詞、15歳で作曲をするようになる。2007 年、新潟市中央区古町商店街の音楽祭「古町音楽祭」でグランプリを受賞。16 歳には新潟テルサでワンマンライブを開催し1300人動員。18 歳高校卒業後神奈川県に移住し、MSエンタテインメントに所属。同年アルバム「18」をリリース。現在はギタリスト佐藤克彦とのユニット、「チチンプイプイ」を中心に精力的に活動中。
    ★チチンプイプイ(佐藤克彦)プロフィール/1986年バンド「XIE-XIEシェーシェ」のメンバーとしてファンハウスよりメジャーデビュー。1989年バンド「KOZIMAこじま」を結成。1991年5月1日にファンハウスより『TOKYO野郎』をリリース。1992年、1994年渡米。1994年よりフリーのミュージシャンとして活動。2005年5月、日本晴Recordsより『日倉士歳朗&佐藤克彦』でアルバム「海風」を発表。2009年11月everybuddys.comよりファーストソロアルバム「FOR YOU」を発表。2010年6月everybuddys.comよりセカンドソロアルバム「WAVE」を発表。
    2015年、佐藤杏と「チチンプイプイ」結成。
    2021年、六角精児バンドに参加。
    • チチンプイプイと辻井貴子LIVE

    • チチンプイプイと辻井貴子LIVE